考察 キングダム

キングダム777話のネタバレ&考察!李牧(りぼく)の本当の狙いは・・・?

キングダム776話が公開されました。

亜光(あこう)と王翦(おうせん)の過去のやりとりもあり、亜光(あこう)の奮戦が熱かったですが、いったい777話はどんな展開になっていくのでしょうか。

この記事では中国漫画オタクと、中国歴史に詳しい専門家監修のもと、777話のネタバレ、展開予想をご紹介します。

キングダム776話の復習

キングダム776話では、亜光軍が李牧を目の前にして猛攻を開始します。

特に、亜光将軍がフーオンや楽彰によって討たれるのが遅れるたびに、李牧の危機が増していく様子が描かれています。

亜光将軍は前回の戦いからもその驚異的な粘りを見せ続けており、その中で李牧は最後の手段として、自らの護衛である傅抵将軍を亜光に向けて送り込む決断を下します。

しかし、この行動によって傅抵が李牧の側から離れることとなり、李牧はさらに孤立した状況に置かれることなりました。

そして孤立した李牧(りぼく)を追い込むように、飛信隊に援軍要請を早馬で伝令し、テンはそれに応じるために信を呼ぶところで終わりました。

キングダム777話のネタバレ&考察・展開予想

キングダム776話を読み終えて、777話がどのような展開になっていくのかを考察していきます。

史実を元にしたネタバレが含まれます。ポイントは以下の3つ。

ポイント

  • 援軍要請の飛信隊が本当の狙い
  • 亜光(あこう)は討ち取られる可能性大
  • 司馬尚(しばしょう)の動向も要チェック

援軍要請の飛信隊が本当の狙い?

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,700 (2023/11/2 23:51:47時点 Amazon調べ-詳細)

李牧の次の主要なターゲットは、李信将軍(信)である可能性が高いです。

776話の終わりの文章に、「右から飛信隊も続くか...?」と書かれています。若干ではありますが、これが飛信隊が標的とされているフラグの1つです。

信は秦軍の中核的な存在であり、彼を討つことで趙軍が大きなアドバンテージを得ることができます。

信自体が討ち取られることはないでしょうが、飛信隊の中核を担う人物が討ち取られる可能性は十分にあるでしょう。

例えば大きなところでいうと、副長の楚水(そすい)が考えられます。また援軍としていくのであれば騎馬隊なので、騎馬隊が少なくなったところを右翼が攻め立て、歩兵長である崇原(すうげん)を討ち取るといった可能性もあるでしょう。

おそらく前半が山場なので、崇原(すうげん)ではないでしょうが、楚水(そすい)レベルの人物が討ち取られる可能性が高いのではないでしょうか。

亜光(あこう)は討ち取られる可能性大

奮戦している亜光(あこう)ですが、窮地にいることは変わりありません。

776話でも体勢が崩れるシーンがありました。そして王翦(おうせん)との回想シーンにあった「長い旅になるぞ」というセリフも死亡フラグが立っています。

キングダムは死亡するキャラに関しては回想シーンが描かれることが多いので、これはかなり濃厚な可能性があります。

ですが亜光(あこう)も王翦(おうせん)から絶大な信頼を受ける第一武将。

ただ討ち取られるだけではなく、趙軍の将軍を討ち取る可能性も高いでしょう。一つ考えられるのは亜光(あこう)を討ち取るといった楽彰です。

かなり武は悪いですが、相打ちまで持っていける可能性は十分にあります。

司馬尚(しばしょう)の動向も要チェック

この戦いで最も注目されるのが司馬尚(しばしょう)です。

司馬尚(しばしょう)は三大天の称号を受け取る実力のある将軍で、その知力や武力はいまだ不明点が多いですが、燕軍の将軍オルドを圧倒するほどの力をもっています。

そして仮に亜光(あこう)が討ちとられた場合、中央を担っている司馬尚(しばしょう)が攻め込んでくる可能性はかなり高いです。

番吾の戦いは圧倒的に趙軍が勝利するとわかっていますから、この序盤で決着がつく可能性もあります。

仮に亜光(あこう)が討ちとられないとしても、朱海平原と同様に早々に戦線離脱することは確実でしょう。


今回はキングダム777話のネタバレ・考察を行いました。

あなたはどのように考察しますか?

また最新情報が分かれば更新します。

PickUp

-考察, キングダム