管仲

スポンサーリンク
故事成語

管鮑の交わり(かんぽうのまじわり)

意味:お互いのことをよく理解し合った、きわめて親密な関係。 由来:中国春秋時代、斉に管仲(かんちゅう)と鮑叔(ほうしゅく)という幼馴染みがいた。 後に、管仲は鮑叔の推薦によって斉の宰相となり、鮑叔とのことをこう語った。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました