ムタ

所属国 南越→秦
武器 吹き矢
語尾 「だべ」

ムタは漫画「キングダム」の登場人物。初登場は第8話。

南越(なんえつ)(現在の中国南部からベトナムあたり)のベッサ族の戦士。

吹き矢と2本の鉞(まさかり)を得意武器とし、その吹き矢の猛毒にかかれば人はかすっただけで死に、象ですら一発で死に至るという。

秦軍が以前楚を攻めたときに、たまたま南から北侵していたムタの軍に遭遇し、共に楚を討ったことがあり、そのときの人間離れした戦いぶりが目を引き秦へと迎えられた。

たちに返り討ちにされた“朱凶(しゅきょう)”の刺客除完(じょかん)に代わって、暗殺を請け負うこととなった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る